Weekly report

週報

その他で絞り込み

  • No.2642_2月20日(火)発行

  • No.2641_2月6日(火)発行


  • No.2640_1月30日(火)発行


  • No.2639_1月23日(火)発行

    米山奨学生のグエンティマイさんが例会に参加されました。

  • No.2637_12月19日(火)発行

    令和5年12月12日(火)にザ・ガーデンオリエンタル・オオサカにてクリスマス家族会が開催されました。

  • No.2634_11月28日(火)発行

    米山奨学生のグエンティマイさんが例会に参加されました

  • No.2633_11月14日(火)発行

  • No.2632_11月7日(火)発行

    本日の例会は国際ロータリークラブ第2660地区延原健二ガバナーが公式訪問されました。

  • No.2631_10月31日(火)発行

  • No.2630_10月24日(火)発行

    10月17日の例会にIM3組ガバナー補佐岩本様がお越しになられました。11時からの会長との懇談会、例会への出席、例会後にはクラブ協議会と長時間にわたって大変お世話になりました。本年度の当クラブの活動、将来に向けての展望、地区に対する要望などを含め、有意義な意見交換の場となりました。岩本ガバナー補佐、貴重なお時間をありがとうございました。

  • No.2629_10月17日(火)発行

    米山奨学生のグエンティマイさんが例会に参加されました。東村会長より奨学金が手渡されました。

  • No.2626_9月26日(火)発行

    令和5年10月27日(金)に開催されますウクライナ支援講演「ウクライナの現状と未来」のPRのため、主催である大阪城南ロータリークラブの泉様、中尾様がお越しくださいました。参加費は、ウクライナの支援に充てられますので、ご参加のほど宜しくお願いいたします。

  • No.2625_9月12日(火)発行

    当クラブに加納誠さんが新入会員として加わりました。

  • No.2622_8月22日(火)発行

    8月に入り、灼熱の夏突入!
    夏と言えば暑い太陽にサンサンと立つヒマワリ
    本日は、フレッシュアップレモンという品種の爽やかなヒマワリに
    少し涼しげなライムグリーン系でアレンジ致しました。
    太陽に向かって咲くヒマワリの花言葉は、その姿から
    『貴方だけを見つめる』と言われてます。
    珍しいノーブルリリーは、百合科の花で英語のnoble『高貴』『気高い』意味から
    ウエディングブーケのアイテムとしても良く使われます。
    花言葉は『無垢』『純粋』になります。
    涼しく感じて頂けたでしょうか…^_^
    お誕生日おめでとうございます。

  • No.2620_7月25日(火)発行

    米山奨学生のグエンティマイさんが例会に参加され、
    奨学金が手渡されました。近況報告をしていただきました。

  • No.2619_7月11日(火)発行

    2023年7月4日(火)、例会終了後にクラブ戦略委員会が開催されました。

    <7月のバースデーフラワー>
    新たな新年度迎えてのお誕生日フラワー…
    今月は、真っ白な百合をメインに清楚で新たな門出をテーマにアレンジ致しました。
    少しアクセントにグリーンの蘭を…グラマトフィラム、別名「夏の恋人」とも呼ばれています。
    鉢物での出荷もあり、長持ちする夏の贈り物には人気のある花鉢です。
    白百合は、花言葉が「純潔、純粋」真っ直ぐ上を向くグラジオラスは伸びゆく一年を願う縁起花、花言葉は「勝利」
    グラマトフィラムの花言葉は、「誰にも負けない友情」どちらも新年度にふさわしい花言葉になります。
    お誕生日のメンバー方々と共に、当クラブもまた一歳重ねます。
    お誕生日おめでとうございます。

     
     
     
     

メンバー専用ページはこちらRead More