皆さん、こんにちは
日曜日に関東圏の緊急事態宣言も解除されました。とは言っても感染者数も下げ止まり、今後はリバウンドを懸念するアナウンスとなりました。
従前の生活にはなかなか戻れません。これからの生活は「衣・食・住」プラス「予」ですね。
土曜日には宮城県沖で与信と思われる大きな地震が発生し「津波注意報」が発令され緊急速報で知った時は恐怖を感じました。2月にも同様の地震が発生し友好クラブである塩竈東RCの事務所が大きな被害を受けたと報告を受け、皆さんより頂きました見舞金を送金させて頂きました。有難うございました。
「天災は忘れたころに…」と言いますが、来てほしくはありません。日頃からの準備が大切とは分かっていながら「まさか」と「またか」に恐怖と疲労があいまって、当面は緊張が続くと思います。被災地の皆様には心よりお見舞い申し上げます。
さて、先週は簡ガバナー・藤田ガバナー補佐にお越し頂き「ガバナー補佐選出」について地区としての経緯の説明会を開催させて頂きました。ご出席いただいた皆様には、ご多忙にも関わらず感謝申し上げます。
次に、米山奨学生ですがこれまでお世話させて頂いたタオさんですが、2月27日に地区に於いて「修了式」が挙行され奨学生期間が終了しました。これまで、ロータリーを通じて学んだ事も大きな糧として今後の社会生活に寄与頂きたいと願います。また、4月より新たな奨学生として蔡さんをお世話させて頂く事となりました。台湾出身、近畿大学医療薬薬学5年生で期間は2年間です。姉妹クラブである台北雙渓RCと同国で親近感を感じます。
少し話は変わりますが、2019 年規定審議会に於いて RI 定款 ・細則および標準ロータリークラブ定款が大幅に改訂されましたが、その中の事務総長の権限強化です。
R I 細則に於いては、事務総長の権限を従来の 最高経営責任者 COO から最高執行責任者 C EO に格上げして、企業ならば取締役会長に相当する最高の権限が与えられました。
ロータリーのあらゆる案件について、理事会に代わって決定する権限が与えられている。
非常に危惧する事項です。(*詳細については別途)

本日も、新たな気づきと出会いとなる事を願い会長の時間と致します。
有難うございました。