皆さん、こんにちは

やっと再再開が出来る事となりました。昨年7月、10月、11月に各2回の開催から4ヵ月ぶりです。桜の開花が各地で聞かれるようになりました。

春めいてまいりますと、卒業、入学、入社等、人生の節目の時期を感じます。

皆さんにも、ご子息や、お孫さんの節目を共に祝う時期でもあるのではないでしょうか?

本日は、RI2660地区 簡ガバナー IM3組 藤田ガバナー補佐にお越し頂きました。

有難うございます。

さて、先週土曜日13日に姉妹提携クラブ台北雙渓RC創立30周年記念式典並びに姉妹締結継続調印式が行われ西山国際委員長、東村幹事とZoomで調印式に臨みました。

現地ホテルの会場と2次元中継で執り行われ無事調印を終え、大東RCとして代表し祝辞を述べさせて頂きました。先方廖会長からもCOVID-19が早く終息し両クラブの再会を心から願いますとお言葉を頂きました。

式典の合間には、バイオリン演奏で「川の流れの様に」等、演奏頂きました。

西山委員長・東村幹事も祝意の念から赤のジャケットで出席頂き感謝申し上げます。

当日は2660地区に於いてもPETSが開催され次年度、中会長エレクトをはじめ関係者のご出席ご苦労様でした。いよいよ、次年度も予定者として準備段階ラストスパートかと察します。

来月、予定されておりました大東中央RCホストの合同例会ですが、変異ウィルス拡大傾向の観点から中止の申し出が御座いました。よって、日程は異なりますが通常例会で開催いたします。

また、来月予定しておりました「春の家族会」に於いても現環境を鑑み「延期」とさせて頂きました。5月頃に収束し安全が宣言されれば何らかの形で開催はしたいと思っていますが長引く様であれば「秋・春」共に家族会は本年度中止とせざる得ません。

また、先週火曜日9日に歴代会長会議(PP会議)を開催させて頂きました。ご出席頂いた歴代会長の先輩諸氏にはご多忙にも拘らず有難うございました。主題は過日の「ガバナー補佐輩出について」でした。ロータリーアンは個のロータリーに対する魅力があってこそであり押し付ける様な事でない。仕方なくでもない。旧態と随分環境も変わっている。等々

ご出席の皆様から様々なご意見・アドバイスを賜りました。

本日は、簡ガバナー・藤田ガバナー補佐にお越し頂き地区としての経緯のご説明を例会終了後に説明会を開催させて頂きます。

ご多忙にも関わらず感謝申し上げます。

 

本日も、新たな気づきと出会いとなる事を願い会長の時間と致します。

有難うございました。