皆さん、こんにちは

気候的にも春めいてまいりました。花粉症の方は要注意ですね。

本日、歴代会長会議(PP会議)を開催させて頂きました。ご出席頂いた歴代会長の先輩諸氏にはご多忙にも拘らず有難うございました。主題は過日の「ガバナー補佐輩出について」でした。ご出席の皆様から様々なご意見・アドバイスを賜りました。ロータリーアンは個のロータリーに対する魅力があってこそであり、押し付ける様な事でない。仕方なくでもない。

旧態と随分環境も変わっている。等々

さて、今月は「水と衛生月間」です。私たちの生活環境に於いては当たり前で不自由なく生活していますので馴染みがないかも知れません。後進国や発展途上国の中には汚染水で病気になる人や命を落とす人が後を絶ちません。未来を担うはずの子どもたちは、水汲みなどの労働によって学校に通えず、つらい境遇を強いられています。ロータリーでは会員の世界的ネットワークを通じて、世界各地の人びとと協力して教員研修やカリキュラム作成を行うだけでなく、家庭と学校の水・衛生設備の改善を通じて、子ども(特に女子)への教育を改善しています。私たち大東RCもネパール・カトマンズ西RCを通じて過去には雨水ろ過装置設置やミャンマー連邦エーヤワディー管区ティアリ村の小学校に雨水タンク設置の協賛などを行ってきました。これからも、全世界で当たり前の生活が出来る環境構築と安全な水と衛生設備の利用は、すべての人がもつべき権利。を提唱し活動が出来ればと考えます。

本日も、新たな気づきと出会いとなる事を願い会長の時間と致します。

有難うございました。