皆さんこんにちは。本日も例会にご参加いただき誠に有難うございます。

さて、食卓を彩る食材や、空・雲・山といった自然の景色に秋の気配を感じられる季節になりました。豊かな季節の移ろいを楽しむことが出来る、四季のある平和な島国日本に生まれた事に、しみじみと有難さを感じる今日この頃であります。しかし、一方では温暖化によって農作物や魚介類の生体分布に与える影響や、急速に進行している過度な円安の影響も相まって、これまで当たり前のように食していた季節の食材が、手に入りにくくなってきております。アメリカ・アラスカ州沖のベーリング海では数十億匹のカニが周辺の海から消滅したとの事でズワイガニ漁が今年初めて禁漁になるなどの報道がございました。乱獲と温暖化による影響と言われておりますが、後世の為にも私たち一人一人が小さなことからでもコツコツと改めて環境問題に取り組まなければなりません。

今年の冬の天候においては、ラニーニャ現象によって例年より寒い冬となる事が予想されています。ロシアによるウクライナ侵攻によって、西欧諸国へのエネルギー供給不足が懸念されておりますが、我が国においてもガソリン価格をはじめ電気代・ガス代の値上げによって、経営・家計へ大きな悪影響を与えてくることが予想されます。一日も早くこの戦争が収束し、世界に平和が取り戻され、安定した経済社会環境に戻る事を祈るばかりです。

このように不安定極まりない社会情勢の昨今ではありますが、皆様と笑顔で語り合える、生きる活力となるような、本日も「多様性溢れる個性を尊重し協調しながら未来へ」のスローガンのもと、「それでこそロータリー」と思えるような例会となる事を祈念申し上げ本日の会長の時間とさせていただきます。